書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 月葉会・10月の月例会

<<   作成日時 : 2014/10/28 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月27日(月)…月葉会の10月の月例会に参加。
※『月葉会』は、日本教育書道藝術院同人の有志数名からなる自主勉強会です。 「上達するためにもうちょっと自分たちで勉強したい」…というコンセプトのもと活動しています。 具体的には自分たちでテーマを決め、課題を決め、月に一回集まって勉強会をしています。


さて、今回の宿題をもって、約半年間続けてきたテーマ『趙之謙の楷書』も最終回。

今回の宿題は王安石の詩を倣書したもの。

画像


私の場合は、倣書というにはかなりいい加減な作品で、かなり自己流が入っている。

倣書にしてしまうと、かなり重い書きぶりになってしまうので、あえて軽さを出そうとしているのだが、それが良いのか悪いのか?!自分でもよく分かっていないのが実情である。(…う〜む)


他のメンバーの昨比を観ると、かなり苦労の跡がしのばれるが、それなりに面白い作品が出来上がっている。

まあ、かなり好き嫌いのある作風であるから、今後どうするか?!が課題ではある。


さて、次回から違うテーマが課題となる。

次回からはのテーマは、『漢字かな交じり文・基礎編』。

大渓先生著の資料を参考に、まずはひらがな単体の練習から始め、連綿、俳句や短歌・詩の創作まで!!

臨書と創作をバランスよく絡めてゆき、楽しく基礎力アップが出来ればいいな〜と思っている。


次回の宿題は漢字かなまじり文(一)いろは歌三体(大渓洗耳著)の全臨。

頑張ろう!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月葉会・10月の月例会 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる