書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記…月葉会と学習課題A

<<   作成日時 : 2014/08/12 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『どうしたら楽しく、興味を持って、充実した書道学習を継続的に出来るのか?!』。
そして、そんな発想から生まれた学習システムの一つが、『月葉会』である。
…という「雑記…月葉会と学習課題@」のつづき。


自分の意志の力って意外と弱いものである。(特に私の場合は(笑))


例えば、
「自主的に古典の臨書をしよう!」などと思っていても、日々の忙しさにかまけ、提出しなければいけない課題を優先させ、ついつい後回しにしたあげく、次第にそんな気力も無くなってしまう…、なんてことは珍しくない。

そこで、自分の勉強に友人たちを巻き込んでしまうことを考えた
「○日に○○さんに臨書したものを観てもらって、批評してもらう」…そういう約束をしちゃうのである。

これによって格段に優先順位が上がる。

しかも、仲間と集まってワイワイやるのは楽しいものであり、
自然とやる気も上がる。

特にやる気のある仲間から受ける影響は多大であり、怠け癖のある自分にとっては
「ああ!おれも、頑張ってやろう!」という気持ちにさせられる。


余談だが、
しばらく出品をやめていた競書誌の「書き初め誌上展」に、私が再び出品するようになったのは、毎年出品し素晴らしい成績を収めている仲間の影響が大きい。
やっぱり、みんなが出品していると自分でも出品したくなっちゃうものであり、自分の成績が良かろうが悪かろうが、「また来年もがんばろう!」…なんて思ったりする。


とにかく、書道学習を『一人ぼっちの孤独な作業にしない!』と言うことがとても大切なんだと思う。


しかも、仲間同士のグループ学習には、『費用がかからない』という利点もある。
交通費・飲食費・たまに法帖の購入費用・資料のコピー代などかかるが、専門科などの受講料などと比較すれば、微々たるものである。


さて、それでは「月葉会がやっているグループ学習に何も問題はないのか??!」
と問われれば、問題が無いわけではない。


 
つづく。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記…月葉会と学習課題A 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる