書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮名基礎科(高野切一種)其の12

<<   作成日時 : 2014/12/06 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月2日(火)…仮名基礎科(高野切一種)其の12の授業に出席。

前半の授業は高野切一種・四字連綿。

前回までの三字連綿に一つ加わっただけなので、三字連綿ので学習したことを念頭に置きさらなる練習をする。
今まで以上に線の抑揚や空間を意識するように気を配ること。
また、連綿の練習でもあるので、単体だけに気を取られず、連綿部分に気を配ることをご指摘いただく。

私の場合、まだまだ単体の書き方もままならない。

特に転折部、線の折り返し部がどのような筆遣いをしたらよいのか??!!悩むこと多々あり!

いくつかの点について先生に教えていただいた。
聞けば「なるほど」…と思うのだが、なかなかに難しい。


後半は創作。

競書12月号の課題のお手本をいただいたので早速練習する。

その間に、家で書いてきた「濫觴12月号課題」に朱を入れていただき、授業の最後にご批評いただいた。

濫觴課題はお手本がなく、原稿作りもまだまだ慣れなくて大変だ。

教室には先輩が書いた前月の優秀作品が展示されているのだが、
「いつになったらこんな素敵な作品がかけるようになるのだろうか?!!」…と、拝見するたびに思う。

まだまだ遠い道のりだなあ〜。
でも、それだからやりがいもある?!!


さて、次回が今年最後の授業。

競書・濫觴の課題の提出をする!。
さらには、1月号の濫觴課題の原稿作りもしなくちゃいけないので、大忙しだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮名基礎科(高野切一種)其の12 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる