書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京書作展出品作品

<<   作成日時 : 2014/10/09 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

10月8日(火)…東京書作展審査会員の部の出品締切日は10月11日…つまりは今週の土曜日が締め切り!
なかなか作品を書く気が充填出来ないので、いままで気が溜まるまで引っ張ってきたのだが、さすがにもう限界。
『よし!書くぞ!』と思い、墨を磨り、筆を走らせる。

画像


ど〜〜ん!。

先週書いた原稿があるので、清書はほぼ一発勝負。

『一発勝負!』と言いつつ、墨の濃さを調整しながら、数枚を書き上げてみたんだけど(笑)…どんなもんだろうか?

明日の朝、もう一度じっくり観てみて、おかしくなかったらこれに落款印を捺して出品してしまおうと思う。


さて、次は濫觴課題?!書き初め誌上展?!仮名の宿題?!月葉会の宿題?!

(その前に、ご注文いただいている落款印の作成を急がなくては!! )


ああ、課題は尽きない…。頑張ろう!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
繊細な線が素敵ですね!どの筆で書かれたのでしょうか。
企業秘密でなければ教えて戴けませんでしょうか。
野薔薇
2014/10/09 13:41
野薔薇さん、こんにちは。
筆は企業秘密です!…ウソですウソです。(笑)
この作品では『兎月』というウサギの口髭を使った筆を使っています。(『春光堂』にて購入。今も在庫があるかは不明ですので、直接問い合わせてみてください)
景牙
2014/10/10 10:45
早速に企業秘密明かしてくださってありがとうございます!兎の口髭ですか〜。私にはまだ難しくて使えないとは思いますが何時か試してみたいと思います。
野薔薇
2014/10/10 13:56
どういたしまして。
この筆は針金のような細い線が引ける筆です。
その分、太細や潤渇の変化がつけにくく、本来の書道作品の魅力である『豊かな線質』を表現するには難しいと思います。ですからあまりお勧めの筆と言うわけではありませんね。
まあ、そんな筆を使ってみるのもたまには楽しいのですが…。
景牙
2014/10/11 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京書作展出品作品 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる