書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS H多先生のマンツー9月分

<<   作成日時 : 2014/10/02 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月30日(火)…H多先生のマンツーに出席。

今日の出席者は、私、おMちゃん、B丸さん、の3名。

教室をゆったり使えて、圧迫感無し。(笑)


さて、先生入室直後に、まずは東京書作展出品作品(の原稿)を観ていただいたよ。

昨夜、夜中に頑張って書いたもの。

原稿は墨液で書いたが、淡墨で仕上げる予定。

実は今回選んだ詩は、季節が全くそぐわない『春』の歌。

イメージとしては、春らしいフワフワした感じを演出するつもりなのだが、どうなることか??!


H多先生には、二言三言アドバイスをいただく。

締め切りまでに、もう観ていただく機会も無いので、適当に仕上げて提出するつもり。

大丈夫なのか??! 不安だ…。


さて、その後はいつものごとく、濫觴の課題作成。

東京書作展の作品制作に、兎の筆を使うので、ついでに今月の濫觴課題も兎の筆を使う。

毎回、濫觴課題の作成に、どの筆を使うか??!悩む。

あまり同じ筆ばかり使い続けるのは、いかがなものか?!と思う。


B丸さんが使っている筆が、どうも良さそうで、気にかかる。

『洗心七号』と言う筆で、どうやら現在は販売されていないらしい。

ああどうしたものか…。


教室の壁には、書き初め誌上展の参考作品が展示されている。

ああ、もうそんな季節なんだなあ〜、と思いつつ、

まずは東京書作展出品作品を完成させなくてはいけない。

頑張ろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
H多先生のマンツー9月分 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる