書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 課題を書く

<<   作成日時 : 2013/11/26 11:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月23日(土)…午前中に雑事を片付け、午後からはお店を開ける。
お店を開けながら、書道の課題を書いてしまおうというのが、本日の予定。


まずは、先日来「似ない!」「似ない!」と悩んでいた古典仮名の臨書を書く。

「起筆の形が違うので気を付けよう」
「終筆の抜き方が違うので、注意して書こう」
「この線が太くなりすぎるので、細く書こう」
などなど…、注意点を見出し、気を付けて繰り返し書いていくと、多少は似てくる。

それにより、「才能がない」と言う以前に、『練習不足』なんだな!と実感す。

…とは言え、まだまだ似ていないのだが、とりあえず一枚仕上げ、これを宿題として提出してしまおうと思う。


続いて、競書半懐紙の課題を書く。

数枚書くも、潤渇変化があまり出ない。
気分を変えるために、ちょっとお値段の高い紙に書いてみるも…イマイチ。
結局納得いく作品が書けないまま、終了。
書いた中から3枚セレクトし、先生に観てもらう予定。

競書の仮名条幅と細楷は、気力があればもうちょっと書こうと思っていたのだが、どうも気が載らないので、前日までに書いたものに印を捺す。
これも、3枚セレクトし、最終的に先生に観てもらおうと思う。


さて、続いて書いたのが、『月葉会』の課題。
空海『風信帖』の臨書。

画像

写真左がお手本(書道技法講座(二玄社))

これ、書いていて楽しい!!

創作作品の作成も楽しいのだが、私は古典の臨書をしている時のほうが好きなのかも?!!

仮名の臨書は難しく、まだまだ「楽しい」までいかない。

もちろん漢字も難しいのだが、なんだか書いていて面白いんだよね〜。

昔の名人上手の字を書くことで、自分も上手くなったかのような錯覚に陥れるところが楽しいのかもしれない。

書き上げたものは、次の月例会で仲間に観てもらう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
課題を書く 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる