書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 月葉会!5月の月例会!!

<<   作成日時 : 2013/05/28 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『月葉会』とは、日本教育書道藝術院・同人の有志数名で構成している、自主的書道勉強会です。
主な活動は、月に一回月例会を開き、課題の講評会などをやっています。
情報交換や雑談などなどをからめ、ワイワイ楽しくやっています。
その他、暑気払い会や忘年会などあり。
現在会員募集中なので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


どうしても、書道活動って孤独な作業になりがちです。

仲間と一緒にワイワイやるのは楽しいし、とても励みになりますよ。


さて、5月27日(月)…月葉会・5月の月例会が行われました。

3か月ぶり?!の開催なので、なんだか久しぶり〜な感じで、みんなと話すことがいっぱいあります。

でも、まず話さなくてはならないことは、次回からの課題を何にするか?!です。

一応、長きにわたりやってきた「漢字仮名交じりの小作品」(大渓作品の臨書と創作)は、前回で一応終了。
次に何をやるか?!を今回話し合うことになっていました。


候補にあがったのは、

@臨書…空海
A創作…一字書(小作品)
など


そこで、次回の課題は、『創作一字書(サイズははがき大〜はがき×2倍まで)』を書く。…で決定!

それから、来月までに空海の資料の準備をし、その次から『臨書…空海』をスタートすることになりました!


個人的には草書か隷書の臨書をしたかったので、空海の臨書(草書)も良いかな?と思いました。
(隷書の臨書は個人的にやりましょうか)


さて、課題の講評会に移ります。

課題は「手紙文を書く」です。

ちょうど、研究家の課題で学んだように、最初に大渓先生の手紙文の臨書をし、次にその様式を踏まえて、実際に手紙文を書いてみました。

いや〜〜難しかった!!

自分はなんてヘタクソなんだ!!と再確認させられます。

AO木さんのは、さすがに落ち着いた雰囲気?!

手紙文と作品は違うので、その辺を意識して書いたつもりですがまだまだダメですね。

大渓先生の手紙文を観ると、創作作品のようでありながらも、文字をしっかり描いていて、読みやすい印象です。 

私の場合は、どうしてもごまかしてぐちゃぐちゃっと書いちゃうので、大いに反省すべきです。

子の手紙文は、もっともっと研究していきます。

もらった人が喜ぶような手紙が書けるようになりたいです。



その他に、今回、
E口先生の小冊子をコピーし、資料として配りました。

この小冊子は、新聞の文化欄に掲載されたもので、初心者が『書』に親しむように書かれたものですが、
読んでいると、あらためて気が付くことや、再確認することなどあり、書道コラムとして楽しく読むことができると思ったので、資料として配りました。


そのほか、

競書・細楷のこと
濫觴…半紙まじり

などなど

久しぶりの月例会なので話題は尽きませんが、この辺でお開きに。


次回月例会は6月24日(月)です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月葉会!5月の月例会!! 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる