書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 書聖!王羲之

<<   作成日時 : 2013/02/26 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月24日(日)…遅ればせながら東京国立博物館・平成館にて開催中の王羲之展を観てきました。

画像


一週間後には最終日を迎えるということもあり、午前10時に会場へ到着した時には、多くの人が来場していました。

…で、この手の展覧会にありがちなことなのですが、入り口付近がとっても混んでいまして、列に並んでいてもその列がちっとも動きません。

入り口付近って、みんな展示品を観る気マンマンなので(笑)どうしてもじっくり観ちゃうんですよね。

まあ、人の集中力なんてそんなに長く続かないので、そのうち流れていくのですが…。

そんなワケで…、
我慢の足らない私は、前半は音声ガイドのある展示はゆっくり観たものの、そのほかの展示は割と雑に観て回ったのでした。


お目当ては、新発見された『大報帖』と48年前に発見された『妹至帖』。

どちらも、ほんのちょぴりの文なので、あっという間に観終わってしまいました。

むしろ、その後にあった『秋萩帖』はけっこう良かったなあ〜。これ好き


蘭亭の展示も面白かったし、終盤の『王羲之書法の受容と展開』での『王鐸』の作品なども見応えありました。


観終わって会場を出ると、12時ちょっと過ぎ。
雑に観て回った割には、それでも2時間弱、たっぷり作品を観て回ったわけですね。


最近、この手の展覧会では、必ず音声ガイドを借りるようにしています。

ちょっとでも解説があると、楽しさ倍増します。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
書聖!王羲之 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる