書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第11回日本書道アカデミー展と第6回 国際交流展

<<   作成日時 : 2012/11/26 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月25日(日)…午前中はお店を開け、ちょっとお仕事。 簡単な昼食をとった後、二つの展覧会を観るために外出しました。


まず向かったのが、第6回国際交流展です。

会場は「池袋にある『東京芸術劇場 5F展示ギャラリー』。

こちらは書道の展覧会ではないのですが、先輩の書道グループ「タクリン会」の方々が作品を展示されているので、それを目当てに観に行きました。

大渓先生の作品も一点だけ展示されていました。
去年だったか?一昨年だったか? 大渓先生の大きな漢字作品が展示されていて、それがものすごく印象に残っています。 今回展示された作品は半切サイズの漢字かな交じりでした。 その時観た漢字作品とは対照的な作品でした。

他の先生方の作品では、N先生の漢字作品が印象的。

書の作品ばかりでなく、染織や工芸品の作品も鑑賞し、会場を後にしました。


次に向かったのは日本書道アカデミー展です。
会場は有楽町です。

五月女玉環先生の主催する社中の社中展です。

私が会場に入った時には、多くの人で来場していて、とても盛況でした。

受付には、M村さん、T崎さん、ISさんなど、見知った人たち。
記帳を済ませると、早々作品を拝見して、会場をぐるり。

『みんな頑張ってるなあ〜』と感心しつつ、作品一点一点を観ていきました。

そんな中で目を引いたのは、T崎さんの漢詩を漢文と現代語で書いた作品です。
自分でも、こんな構図で書いてみたいと思っていたので、やられた〜と言う感じです。


作品についている名札は、五月女先生が書いたものでしょうか。
とっても素敵な字で、ああ、私もこんな風に書きたいなあ〜、書けるようになりたいなあ〜と思わせられます。

先生には、簡単にご挨拶し会場を後にしました。


今日は、
自宅から大崎→池袋→有楽町→大崎と山手線を一周したことになります。(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第11回日本書道アカデミー展と第6回 国際交流展 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる