書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 墨翔展へ行ってきました。

<<   作成日時 : 2012/09/25 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月22日(土)秋分の日…眞墨書道教室主催の書道作品展『墨翔展』へ行ってきました。


会場は、埼玉県立近代美術館でした。
自宅からはケッコウ遠いく、ちょっとした小旅行気分(?)で出かけていきましたが、
乗継なしで京浜東北線一本で行けるので、思ったより楽でした。


さて、展覧会拝見させていただいた感想は、
「すごく立派な展覧会!」と思いました。

まず、
○会場が立派。

県立近代美術館の地下の展示室は天井も高く、スペースもかなり広く、サイズが大きい作品が数々展示されていても、ちょうど良い感じにゆとりをもって展示されていました。

そして、なんと言っても
○作品が素晴らしい。

作品数がとても多かったのに驚きます。

児童の部に33点。
一般の生徒さんの部で66点。
そして、主催者矢部澄翔先生の作品が13点。

その他、今年の春、興教寺写経奉納に参加した方たちの写経の副本の展示もありました。


もちろん、素晴らしいのは数だけではありません。

児童の部の生徒さんたちの作品は、半切に元気よく、どっしりと書かれており、観ていてとても楽しい気持ちになりました。
また、一般生徒さんの作品は、古典の臨書〜創作作品まで幅広く、日ごろいろいろと勉強されていることがうかがえます。 公募展に出品できそうな力作もありましたよ。

画像



この日、会場は、多くの観覧者で賑わっていました。

私が観覧しているとき、入場者を集めて、矢部先生のご挨拶と作品についての解説が始まりました。

(上の写真は、作品解説をする矢部先生)

作品解説が続く中、私はこっそりと会場を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
墨翔展へ行ってきました。 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる