書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二回 破天荒會書作展を観に行きました

<<   作成日時 : 2012/04/17 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月15日(日)…第二回 破天荒會書作展を観に銀座画廊美術館へ行きました。


この書作展は、同門の有志十数人で結成された『破天荒の會』のグループ展です。
(私は参加してません)



『グループ展を開催する』
それだけでも、素晴らしいことだと思います。

公募展や社中展の場合は、作品を出品さえすれば、作品の表装や会場の手配なだすべて事務局がやってくれるわけですが、それらすべてを自分たちでやらなくてはならないわけです。
そのエネルギー情熱が、素晴らしいと思います。

長く『書』を学んでいると、そのモチベーションを保つのがシンドクなってくることがあります。
そんなとき、グループで活動しているっていうのは、とっても良いですよね。
モチベーションが下がった時も、仲間に影響されて、やる気が出てくる…そんなこともあると思います。


だから、こういうグループ展の在り方とっても良いと思います。

また、グループ展を観に行くことはとっても楽しいです。

大規模展覧会とは違い、
肩の力をちょっと抜いて、楽しく作品を鑑賞できます。


帰り際に
「感想書いてくれた??!」と聞かれました。

どうやら、この書作展の感想を書く用紙とスペースがあったようなのですが、私は全く気が付きませんでした。
書いてくれるよう言われましたが、ご辞退して帰りました。

だって、その場でぱっぱっと書くと、なんだか余計なこと書きそうだったから…私の悪い癖。(笑)


もし書いたとしたら、こんな風に書くかな?!。

『第二回展の開催おめでとうございます。
出品者それぞれの個性あふれる作品が展示され、素敵な書道展でした。
これからも三回展・四回展と継続し、書を学び続ける私たちの指針となってください。』

本心ではありますが、少し御座なりに感じられる??! 。

会の皆さんは、そんな感想を聞きたいと思ってるわけじゃあないんでしょうね?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第二回 破天荒會書作展を観に行きました 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる