書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 書き初め誌上展の作品を書く

<<   作成日時 : 2011/11/15 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月13日(日)…午前中に洗濯、簡単に部屋の掃除を済ませ、お昼から『書き初め誌上展』出品作品を書き始める。


作品受付が11月14日(月)〜19日(土)だから、出品前の最後の日曜日である今日、書き上げたい。

前回のマンツーで一度練習しているので、どんな作品にするのか?!ある程度のイメージは出来上がっている。

「今作は、淡墨ではなく、濃〜い墨で、黒々と力強い線を引こう!」…それだけ考えて書き始める。


…が、書けない。


何枚も書いては丸め、書いては丸める。

そこそこ良いのが書けたら、きちんと乾かして取り置いておこうと思うのだが、取り置いておくにも値しないので、
ドンドンゴミの山が積みあがる。

最初に濃さを調整した墨液はすぐになくなり、何度も作り直した。

…で、格闘すること2時間。

とりあえず取り置いた作品5枚。

漢字作品『瑞鳳飛来』は、草書を交えたやや丸みのある作品と、楷書っぽい直線を主流とした作品の2種類をかきあげた。
どちらにするか?!

これは出品前にH多先生に観ていただき、ご意見をうかがってから決めたい。


とりあえず、 私の今の実力からすると、まあまあの作品が書けた。(と思う)

少なくとも、先の『東京書作展』出品作よりは、納得できる…。


15日(火)に出品する予定。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
書き初め誌上展の作品を書く 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる