書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回国際交流展

<<   作成日時 : 2011/07/18 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第5回国際交流展を観に行ってきました。
いつも行われていた池袋の会場が、現在工事中とのことで、今回展は目黒美術館区民ギャラリーで行われました。


目黒区美術館と言えば、私もよく行く美術館で、自宅から自転車で30分弱。
当然この日も、炎天下の中自転車で行ってきました。

日曜日ということもあり、交通量も少なく、目黒川沿いの道を軽快に走っていると、とっても気持ちよく、
それだけで気持ちがリフレッシュされるようです。


会場に入ると、適度に冷房が効いていて更に快適!

受付には同人の大先輩のUS先生がいらっしゃいました。
記帳し、早速作品鑑賞へ。


この展覧会は、「書」の展覧会ではありません。

絵画・扇面・竹や布、紙の工芸品・ちぎり絵・染織・江戸小紋・etc…多岐にわたります。

あまり、目にする機会もないので、じっくり鑑賞させていただきました。


『書』の展示エリアに来ると、タクリン会会長のIK先生がいらっしゃいましたので、ちょっとご挨拶。
その後、作品を拝見したのですが、なんと言っても目を引いたのが大渓先生の作品!

同人展などでは、もっぱら半切サイズの作品が展示されているので、2o超の大きな作品を拝見するのは、随分久しぶりです。
作品は漢字作品で、やはり迫力あります。
その迫力の中に独特の温かみが感じられ、よい雰囲気です。

もちろん、他の先生方の作品もとっても良かったです。

しばらく、ぼ〜っと作品を眺めていると、先の同人展の会場でもお会いしたNM先生登場!。
なんだか会場がにぎやかになりました。

私は、ちょっとご挨拶し、会場を後にしました。


帰りはまた、目黒川沿いにゆっくりと自転車を走らせます。

それにしても…暑い! 
ホントは、いろいろ立ち寄って、買い物などしてから帰ろうと思っていたのですが、バテました。
五反田で水分補給した後、とっとと帰りました〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回国際交流展 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる