書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『墨娯書道展へ行く』 近況報告的書道楽日記

<<   作成日時 : 2010/12/30 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月9日(木)…慌しい夕方。 配達で、あっちへ行ったりこっちへ行ったりしつつ、最終的には専門科に出席すべく御徒町へ。

教室へ行く前に事務局に立ち寄る。
東京書作展出品の未払い費用を清算する。財布が軽くなる。
事務局で販売している書道雑誌の『墨』最新号が目に留まる。
『篆刻で年賀状』という特集のタイトルに魅かれ購入する。
※実はこの後、同人新年会の会費を支払おうと思ったら、¥1,000足りなかった!
 『墨』は、後日購入すればよかった〜と後悔する。


専門科では、宿題の「色紙」の批評から始まる。
思ったような墨色や線が出なかったものの、この手の小作品の作成は楽しい。
他の生徒の作品を観るのも、みんなケッコウ個性的で、なかなか楽しい。

専門科のカリキュラムは次の形式へと進むが、私としてはもうちょっと『色紙の作品作り』がしたい気分。


12月11日(土)…東京印章組合都南支部の支部会に出席。
今年最後の支部会にて、その後、忘年会へ。
乾杯の際、ちょっとだけビールをいただく。美味い!
今年もラストスパート!ガンバロウ!


12月12日(日)…12日は親父の月命日で、お袋と妹を私で親父の墓参りへ行く。
その足で、私は横浜へ『墨娯書道展』を観に出かける。
横浜と言っても、大船の方なので、ちょっと遠いが、まあ、電車一本で行けるので、行きやすい。

さて、この書展、書友こばやし鷺游氏が主催する書道教室の生徒さんたちの書作展。
小品ばかりのこじんまりした展覧会だけど、作品のレベルはなかなか高く、ちょっとビックリする。(お世辞じゃなくネ)
少なくとも昨年よりよくできている。
特に創作隷書の作品は面白い!と思った。 今度、自分でも挑戦してみようか??!

子供たちの作品も、力強く素直な良い線が引けていて◎でした。

ちゃんと連絡せず行ったので、鷺游氏とは会えず。
手土産のお菓子を預けて帰る。

また来年、楽しみに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『墨娯書道展へ行く』 近況報告的書道楽日記 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる