書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二回 墨水會書作展に行ってきました!

<<   作成日時 : 2010/11/04 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

第二回 墨水會書作展
会期:2010年11月2日(火)〜6日(土)
    午前11時〜午後7時(最終日午後3時)<入場無料>
会場:Salon de G 中央区銀座6丁目4−6 646ビル9F
後援:日本教育書道藝術院


ホントなら、一週間ぐらい前から『オススメ書道展』として、このブログで紹介するつもりでいたのですが、
最近、精神的に余裕がないせいか?!うっかり忘れてしまいました。

墨水會書作展は、日本教育書道藝術院同人会の有志数名(今回展は8名)による書道作品のグループ展です。

同人会のキャリアからすると、皆さん、私の後輩にあたるんですが、実力はすばらしいです。

普段、同人展等では迫力ある大作を書かれる方々の小品の数々を、このグループ展では拝見することができます。


昨日、私は会場へ足を運び、作品を拝見させていただきましたが、
第一回展のときより、さらに上達しているように思いました。

淡墨の使い方やにじみ具合、作品の構成と魅せ方、etc…確実に上手くなってる気がします。

いろいろな作品作りに挑戦し、時には試行錯誤的に感じる作もありつつ…、しかし、それすら作品の魅力やそれぞれの個性となっていて、観ていてとても刺激をいただきました。

また、大きな展覧会と違って、このくらいの規模のグループ展は、肩の力を抜いて作品を鑑賞出来るので、とっても楽しいんですよね。

それから、作品横のお名前のところに、それぞれの顔写真が付いているという試みは、なんだかより親しみが持てて良かったです。

残る会期が明日・明後日と二日間しかないんですが是非会場に足を運ばれること、オススメします。(会場の詳しい地図は、日本教育書道藝術院のHPにも載っています)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
読み返してみて、ひどい文章だと思いました。 特に、『試行錯誤的…』というのは、適切な表現ではありません。 『新たな作品を生み出すための模索をしている…』と言い換えましょうか?!それもおかしい?!要するに、『創意工夫している様子が、作品からうかがえる』…と言うようなことを言いたかったんです。
景牙
2010/11/08 20:54
(^-^)木庭さんの来て下さるのをお待ちしながら…丁度☆印の押し方の酷いのがあり…申し訳ないなぁ↓と話していた所にご来場され…少し焦り(^^ゞましたォ
私の場合は自分の帯や着物を使い、すべて細かく指定して作り上げた額装でした。これも2回展だから少しは余裕があり出来たのかな…墨水會は本当に仲が良く最高の仲間に恵まれたと…改めて幸せ(*´∀`*)感じております♪まだまだ未完成ではありますが…それぞれの個性を持ち、これからも頑張っていくつもりでいます。この学校には木庭さんを初め素晴らしい先輩方が大勢いらっしゃいますので(^-^)私達も後ろから着いて参ります(^3^)/

連日大盛況の大成功で終える事が出来まして、ご来場下さった皆様に感謝の気持ちで一杯ですm(__)m
これも宜しくお願いします有難うございました(^^)v
秘伝のタレM山鈴翠です♪
2010/11/09 08:43
(^-^)先日はギャラリー迄来て頂きまして有難うございましたm(__)m
丁度…木庭さんのお話をしておりました。又私の作品の印を雑に押したのがあり…ガッカリされてしまうとヌ仲間に話しておりましたゥ申し訳ありませんォ

早速のお言葉に皆で感謝しております。嬉しいですねぇ囑矧謦」る力を頂きました蝿ネ前のティファニーより倍の広さがあり…作品数は同じ位ですが、少しは進歩してるでしょうか?まだまだ頑張ります滲
私達仲間は仲が良く互いに良い刺激をしあい…おごり事なく努力し続けていきたいと思いますo(^∇^o)
先輩方をお手本に更に楽しみながら次回のグループ展目指します。是非木庭先輩方にもグループ展開催して頂きたいです。(^^)v
これからも宜しくお願いしますm(__)m
有難うございました
秘伝のタレM山鈴翠
2010/11/12 20:23
M山さん!コメントありがとうございます。
(なかなか認証出来なくてゴメンナサイ)そして、第二回目のグループ展のご成功おめでとうございます。作品も素晴らしかったですが、精進しさらに良い作品を発表される皆さんの姿勢が素晴らしいと思います。それに比べて私なんかは、怠け者でお恥ずかしいです。
次回展も期待しています。
景牙
2010/11/16 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
第二回 墨水會書作展に行ってきました! 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる