書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『月葉会・10月の月例会』

<<   作成日時 : 2010/10/26 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月25日(月)…なんだかボオ〜っとしている。
雨が降りそうなので傘を持っていこうと思っていたら、家に置いてきてしまった。
スイカカードも置いてきてしまった。(おそらく昨日着たシャツの胸ポケットに入れっぱなし)
おまけに、降りる駅を乗り過ごして、上野駅へ。


まあ、なんだかんだで、会場のベローチェに到着。
気を取り直して、月葉会の10月月例会開催。

共通課題は、『日下部鳴鶴の三体千字文の臨書』

今月は、書作展の出品などにエネルギーを使ったため、大して進めなかったが、私以外のメンバーも、それほど進んでいないよう。
このペースでいくと、年を越してしまいそうだ。
まあ、特に急ぐ必要もないので、じっくり取り組めば良い。


ASちゃんが、中字から細字に字粒を変えて臨書してきた。
中字は意外と書き難く、時間がかかるので、これならかなりスピードアップが計れそう。
それに、字粒を変化させて臨書してみるのも、それなりのトレーニングになるのかもしれない。

作品評は、

ASちゃん…中字では、やや書きにくそうな線が目立つが、前回より法帖の特徴を捉えている。
細字の書きぶりは、きりりとしていて、とっても良い。流石。

AO木さん…以前目だった雑な線というか、荒く見える線が無くなった。 それだけ丁寧に書いているということでしょうか?!
やや、独自性がありつつ、書きぶりは良い。

S田師匠…濃い目の墨で書いたのがわかる。普通これだけ濃いと変にかすれてしまいそうだが、すごく丁寧に書いていて、雑な線が無い。 字形も整い、一言で言えば『上手い!』。
線が安定しているのは良いんだけど、逆にもうちょっと太細や線の変化があっても良いのかな〜と感じたくらい。


さて、私の書いたものは……??!!

自己評価すると、まあまあかな?!

今回、ほとんど一発書きだったので、
『ああ、ここの線が変』とか『字形が縦長になっちゃった』とか『この字の懐が狭い』とか…赤を入れたい字は沢山あるんだけど、…全体的にまあまあと思う。(笑)

中字は書き難いんだけど、それでもだいぶ慣れてきた。
このまま、最後まで臨書しても良いし、
細字にして書いてみるのも面白いかもしれない。


次回は、11月29日(月)今年最後の月例会。
今年、どれだけのことを学べたのか?!

その後は、12月に忘年会だよ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『月葉会・10月の月例会』 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる