書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マンツーにて』 書道楽日記

<<   作成日時 : 2010/08/04 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月3日(火)…マンツーに出席。 ホントは先週来る予定でしたが、一週間ズレてしまいました。
でも、振り替えて出席してみると、AO木さん・SR井さん・K村さん・KN藤さんなど、とお会いできて、ちょっと嬉しかったかも。


さて、今月・来月にかけて、私はマンツーで、漢字創作作品の制作をすることにしました。

作品サイズは、縦45cm×横70cm。
何点か作成してみて、気に入った作品が出来たら、それを東京書作展へ出品する予定です


内容は漢詩(五言律詩)の予定で、何点か選文してきました。

実は、マンツーの出席が一週間ずれてしまった理由が、なかなかじっくり漢詩を鑑賞できず、
先週の時点では、十分に撰文出来てなかったからです。


まあ、普段から漢詩に親しむという習慣がほとんどなく、「漢字創作作品を書こう!」と思い立ったときでないと、なかなか漢詩関連本を紐解いてみようなんて思いません。

でも、「詩を鑑賞する」というのは大切なことで、
「ちょっとくらい字が上手くなるよりは、詩の鑑賞をすることの方が、精神的豊かさが得られる」…と言うようなことを故・大渓先生も、仰っていました。


今回選んだ詩の一つが、王維の詩『終南別業』。
「中年になって、いささか仏道を好むようになり、晩年、終南山のふもとに別荘を構え、世俗と交わりを絶った。〜」
…というような、一種、悟りの境地に達したような枯れた趣のある詩です。


他、何点か撰文してみて、頑張って作品を作ってみます。

最近、古典の臨書ばかりしていたので、ちょっと違った気分で、書道に取り組めそうです。
(ああ、モチロン古典の臨書もしますけどね…)


途中休憩時、お茶請けにAO木さんからハワイのお土産のクッキーをいただきました。
ご馳走様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『マンツーにて』 書道楽日記 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる