書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『専門科・懐素の自叙帖A』

<<   作成日時 : 2010/06/26 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月24日(木)…専門科へ出席。


専門科の課題は、懐素の自叙帖の2回目。

例によって、ちょっと遅刻して入室すると、既にTommy先生の講義が始まっていた。
内容は、懐素の人となり〜懐素に影響を受けた書家など。

その話の流れで、平安の三蹟とは?!三筆とは誰?!という話になる。

おお、それって、硬筆書写検定の理論問題(書道史)のために、先日バッチリ覚えたばかりだ!!

でも、同クラスのYN田さんが、スラスラと答えていたので、私がでしゃばるまでも無く…。
まあ、平安の三蹟・三筆くらいは、常識としてみんな知ってる…ということかな。

その後、二玄社から発売された、自叙帖のレプリカ(故・大渓先生所蔵)を広げて鑑賞。

レプリカとは言え、ちゃんとした巻物になっているとなかなかに迫力ある。(笑)
それに、実寸大のものを見るのって、勉強になる。

それから、実習へ。
実習は、半紙に臨書。
ひたすら臨書!臨書!臨書!

『小手先で書かずに、体を使って書く』…ような気持ちで書くと、なかなか良い線が引ける…ような気がする。(「気がする」だけかも?!(笑))

それにしても、自叙帖の臨書は楽しい。
書いていると、リズムが出てくる。
普段から、この位のリズムで書ければ良いんだけどなあ…と思う。

暫くは、この臨書を続けてみようと思う。


授業終了後、Tommy先生に競書の細楷を見てもらおうと思ったら…無い! 
先日書いたばかりの細楷が無い!

あっ、そういえば、落款印を捺そうと思って、そのまま机の上に置いてきちゃったんだ…。

提出の締切日を確認すると、6月28日(月)。
良かった〜。その日、月葉会・月例会があるので、ギリギリ間に合いそうだ。(ふ〜)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『専門科・懐素の自叙帖A』 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる