書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『専門科・中国古典/名言名句を書くI』

<<   作成日時 : 2009/12/18 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

…そんなワケで不出来な宿題を携えて、専門科へ出席です。
よっぽど『書けませんでした〜』って言って、持って行くのやめようか?!…と思ったのですが、それじゃあ折角専門科へ通う意味がありませんよね。
不出来な作品ほど、批評してもらうべきで、それが勉強になるんですから!


画像



墨量少なし! 線がしっかり引けてな〜い!

H多先生も、もうちょっと墨量があってニジミが出ていれば良かったと仰っていました。


不出来を少しでも隠そうと遊印を左の空間に捺してみたのですが…、黒板に貼られた作品をマジマジと観ると、ちょっと違和感があるような…。


さて、そんな反省も踏まえて、
本日の課題『孟子から語句4字+落款を半切に書く』では、

「とにかく墨量タップリで、大胆に書く!!」
と言うことを心がけてみました。

画像


そうしたら、それだけで書きぶりが随分と変わってきました。

作品としてどうかは別にして、書いていて楽しい!楽しい
墨量タップリ!を意識しただけで、書きぶりも大胆になった気がします。


前の課題に比べると、語句も適度に画数が多くて、作品としてまとまりやすい気がします。

あと、問題は墨だな〜。 
なんとかしなくちゃね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『専門科・中国古典/名言名句を書くI』 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる