書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『人数…少な!?専門科』 書道楽日記

<<   作成日時 : 2009/04/03 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペン習字通信講座で昇級したので、ちょっとだけテンションが上がるも、決して調子はよくない。



稼ぎが少ないので『お店の運転資金が足りない〜』とか、
年度末に来て、悩み事多し

今、ご注文いただいている落款印・引首印の作成が、思うようにいかない…というのも悩みの一つ。

先週の日曜日は一日時間を費やしたが、ゼンゼンダメ。
時間だけが、虚しく過ぎていく。


さて、新たな年度に突入した4月1日。
この日は、午前中に親父の一周忌法要を執り行った。

ホントは12日が命日なのだが、お寺さんの都合で、12日はスケジュールが一杯らしい。
そこで、早めに執り行うことに。
今日は『友引』なので、空いていたようだ。(ギャフン)

それでも、法要を終えると、ちょっと一安心。

朝方随分と雨が降っていた雨もすっかり止み、日がさしてくる。
(ラッキー!)
満開ではないものの、桜が綺麗に咲いていた。

これで、新たな気持ちで新年度に入ることができると、思った。


夜になって、『ああ、明日は専門科だ…宿題やらなきゃ…』と思い立つ。

画像


『そういえば…同人展の作品制作はゼンゼン進んでいない。俺って、こんなことやっていて良いのだろうか??!』…なんて考えながら墨をする。

でも、墨を磨り続けていると『どんな風に書こうか…』と、書くことに集中してくる。

問題は墨の濃さと、にじみ具合。

画像


いろいろ試していると、あっという間に時間が過ぎる。


4月2日(木)…なんだかアタフタとしていると夕方になっていた。

『ああ、また遅刻だ』と思いながら、専門科の教室へ。

教室へ入ると、ちょっとビックリ。
生徒さんの数が少ない!!
しかも、黒板に掲示されている宿題の数も、さらに少ない。

4作品しか、掲示されてない。
『オイオイ、黒板二分の一も、うまってないじゃん…』

自分が書いたものを批評してもらうのは、モチロン楽しみなのだが、
他の人の書いたものを観るのも楽しみなので、作品数が少ないと、ちょっとガッカリ。

しかも、たった4作品(私のを含めると5作品)とは、ちょっと少な過ぎて、ズッコケちゃう。

しかも、H多先生も居ないじゃん。

なんだかな〜。
折角、張り切って来たのに、ちょっぴり気が抜けちゃうのであった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『人数…少な!?専門科』 書道楽日記 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる