書道楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『今年最後の専門科とかなまじり編の終了』 書道楽日記

<<   作成日時 : 2008/12/19 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月18日(木)…専門科へ出席。
今年最後の専門科の授業だというのに、相変わらず遅刻する私。


教室へ入ると、既にH多先生の課題(宿題)の批評がすでに始まっている。

後ろのほうに座ると黒板に貼られたみんなの作品がよく見えないので、
のしのしと一番前に行って座る。


みんなの作品はバラエティーに富んでいる。
淡墨のもの濃墨のもの、大胆な作風・繊細な作風…。

ただ、正直言って一番前からでも、あんまりよく見えない。

小作品なので、しょうがないのか?!

人の作品を観ることも勉強なので、もっとよく観たいのだが…。


わたしの書いた課題は、
『なんとかサイズ内におさめました』…そんな感じだ。

黒板に貼った我が作品を観ると、ケッコウ粗が見える。
特に、左右の空きのバランス悪し!!
反省。


さて、今日で『漢字かなまじり偏』も最後。
(次回からは古典の臨書が始まる)

思えば、イマイチ充実感が得られないうちに終わってしまった…という印象。

自分の下手さを再認識させられたという思いがする。
(まあ、それも必要なことかも?!)

現に、今日の課題の『半切に芥川龍之介の侏儒の言葉を書く』にしても、
作品サイズにおさめました…というだけで、なんだかイマイチ。

まあ、いきなりバッチリ書けるとはうぬぼれていないが、もうちょっとなんとかならないものか?!
それでは、どうしたら良くなるか?!ということが見えてこないところが、情けない。

お正月休みにでも、ちょっと練習してみようかな〜。(無理か?


授業終了後、Tommy先生に競書の細楷を選んでもらい、提出した。

その際に、ちょっとした不用意な線について指摘を受けた。

例えば、右払いの線を雑にピュッと書いてしまう癖がある。
で、そういう線に限って、目立ってしまう。

細かいところにも、神経を行き届かせたい。

まあ、それは、来年の目標として…まずは今年一年お疲れ様でした。
(まだ、来週のマンツー出席予定ですが)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『今年最後の専門科とかなまじり編の終了』 書道楽日記 書道楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる